沖縄の気候に合ったリフォームを行いましょう!

建物を守るために

沖縄県は非常に紫外線が強く、湿気が高い地域です。

また、夏になると他県より多くの台風の影響を受けます。


そんな沖縄の気候も考えた屋上防水・外壁塗装を行いましょう!

お客様の建物の 傷み・環境・雰囲気・お好み・予算に 合わせて建物のリフォームを行います。

外壁塗装の失敗例

施工後3年程度でカビだらけ

立地にあった塗料選びの大切さ

こちらの建物は、沿岸部に位置する建物です。

前回の業者が無理やり予算を抑えようとした結果、

たった3年で赤カビが大量発生。

沿岸部ではありえない工法塗料を

使用した結果です。


お客様が前回の業者へ連絡をすると、

すでに倒産していたそうです。

弊社で塗り替え工事を行わせて頂きました。

雨漏りや腐食、害虫の発生の危険

中にもダメージが迫ってます

スタジオ15_800px_R

クラックやカビ

ひび割れには早めの対策を!

小さなクラック(ひび割れ)でも

その箇所から雨漏りへと繋がります。

室内には天井のシミへの原因となります。


特に湿気の多い沖縄ではカビも発生!

シロアリなどの害虫は湿気のある場所を好みます。

また、シロアリは建物の内部を食べてしまう為

小さなクラック(ひび割れ)から侵入し

見えない場所で建物がどんどんボロボロに・・・・。

隅々まで丁寧な作業と技術をうるま市でご提供


高い技術力と繊細な作業能力により、高耐久の外壁塗装・屋上防水を沖縄でご提供しております。

お客様にご満足いただける施工を目指し、選りすぐりの職人を結集してご要望にお応えしてまいります。


お客様のご要望に高品質でお応えする

  • アイコン1

    高性能

    培った技術で引き出す

  • アイコン2

    スキル

    豊富な実績と経験値

  • アイコン3

    仕上げ

    美しさと持ちの良さ

気になる方は電話窓口まで、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~18:00

屋上防水の失敗例
施工後数年程度でコンクリむき出し

値段を抑える施工は、ダメになるのが早い!

こちらのお客様は、インターネットで下調べを行い

施工の業者に、その相場の金額で施工できないかと

交渉し、業者は提示された金額でちゃんと工事が

出来ると言って施工をしたそうです。

しかし、適切な下地処理を行わず、材料も適切な量を

使用せずに工事を終わらせた為、防水効果が短くなり

コンクリートが むき出しになっておりました。


CHECK!

合同会社翔総合リフォームの作業一部紹介!

丁寧な作業で最大限に効果を発揮させます。

  • 1920タイル圧縮

    POINT01

    屋上防水時の洗浄

    屋上防水する際は、プロ仕様の高圧洗浄機を使い

    頑固な汚れを落としながら丁寧に洗浄を行います!

    その際はひび割れなどが無いか、一部に水溜りが

    出来てしまう状況ではないかを確認をします。

    ひび割れや水溜りが出来る部分がある場合は

    補修作業を行います。


  • 1920石圧縮

    POINT02

    大事な工程の接着プライマー

    プライマーを塗らずに防水材を塗ると

    吸着が悪く、剥がれて部分的に

    風船のように膨らんでしまいます。


    プライマーは大事な下処理!

  • 1920タイル圧縮

    POINT03

    塗膜の薄塗りは行っておりません!

    ※弊社では塗膜の薄塗りはお断りいたします。


    適切な厚みのある塗膜を形成!

    屋上のコンクリートが透けて見えないよう、

    防水剤の厚みを確保する事で

    しっかりとした防水効果を発揮させます!


  1. 1

    施工記録レポート化

    記録

  2. 2

    価格を超える

    高耐久

  3. 3

    最大10年

    長期保証

知識のない方でも安心!

弊社では、施工前、施工中、施工後の写真記録や

解説付きでお客様に寄り添った施工記録を

お渡ししております!


長期保証も完備しておりますので

万が一にも何か不備がございましたら

何なりとお申し付けください。

営業時間:9:00~18:00
sample-02

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

    関連記事

    Related